So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

新規2型糖尿病治療薬などの副作用報告を公表―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は5月26日、「医薬品・医療機器等安全性情報」269号を公表した。この中で、昨年12月11日に発売されたインクレチン関連の2型糖尿病治療薬1成分2品目(万有製薬/小野薬品工業のジャヌビア/グラクティブ)で、今年4月19日までの約5か月間に因果関係の否定できない低血糖症の副作用報告が25例(死亡はゼロ)に上ったことなどを示している。

 ジャヌビア/グラクティブについて、厚労省は4月27日付の事務連絡で、添付文書中の「慎重投与」の項目に「特にスルホニルウレア(SU)剤を投与中の患者」と記載することや、SU剤との併用で低血糖のリスクが増加し、意識消失を来す例も報告されているなどとして、「重要な基本的注意」および「副作用(重大な副作用)」の項目に「SU剤と併用する場合は、SU剤の減量を検討すること」と追記することを求めた。さらに、同じインクレチン関連薬のノバルティスファーマのエクア(4月発売)、ノボノルディスクファーマのビクトーザ(未発売、1月承認取得)、武田薬品工業のネシーナ(未発売、4月承認取得)についても、同日付で添付文書の改訂を指示している。

 このほか、269号によると、抗血小板剤クロピドクレル(サノフィ・アベンティスのプラビックス)は、直近3年間(2007年4月1日-今年1月29日)の因果関係が否定できない副作用報告として、血小板減少症が18例、横紋筋融解症が3例(共に死亡はゼロ)あった。
 また、免疫抑制剤タクロリムス(アステラス製薬のプログラフ・グラセプター)については、直近3年間(07年4月1日-今年3月29日)の因果関係が否定できない副作用報告として、可逆性白質脳症症候群または高血圧性脳症が16例(死亡はゼロ)あった。
 厚労省は、これらの医薬品についても4月27日付で添付文書を改訂し、注意喚起するよう指示している。


【関連記事】
主力品の売り上げ縮小で微減収―小野薬品工業
新規2型糖尿病治療薬ビクトーザ、4月保険適用は見送り
「新しい2型糖尿病治療薬に期待」
インクレチンとSU薬の適正使用で勧告―日糖協
専門医に聞く、新規2型糖尿病治療薬の使い方(下)

<民主党>公約半分は着手と自賛−−集計(毎日新聞)
090金融業者8人逮捕=無登録で109倍金利も―警視庁(時事通信)
法定金利の109倍の利息 090金融業者8人を逮捕 警視庁(産経新聞)
<稲穂>枝増やす遺伝子を名大チームが発見 最大52%増も(毎日新聞)
パトカー追跡の車が事故=男性重体、同乗の男児も軽傷―奈良県警(時事通信)

野口さんが宇宙授業=子供ら6人に−筑波センター(時事通信)

 「宇宙から見る星座は形が違いますか」「ほとんど同じ形ですが、北半球の星座も南半球の星座も見えます」。「こどもの日」の5日、国際宇宙ステーションに長期滞在している野口聡一さん(45)が、筑波宇宙センター(茨城県つくば市)の管制室を訪れた小学2年から高校3年の6人に衛星回線を通じて「宇宙授業」を行った。
 野口さんは、日本実験棟「きぼう」に飾ったこいのぼりを「日本一高い、宇宙一高いこいのぼりもあります」と紹介。小型のロボットアームを組み立てたことなど、仕事の内容を説明した後、宇宙に関する質問を受けた。
 秋田市の小学3年保坂真志さん(8)は「犬は宇宙へ行けますか」と質問し、野口さんは旧ソ連で犬が人間より先にロケットで飛行したと回答。愛知県愛西市の中学1年富田竜斗さん(12)の「宇宙では肩こりや腰痛が軽くなりますか」との質問には、「重たい首を支えなくていいので、肩こりは確かになくなります」と答えた。
 星座の質問をした浜松市の小学2年山本瑠衣さん(7)は「宇宙に声が届いてびっくりした」と興奮した様子だった。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
空を泳ぐ海の生物と恐竜=静岡市〔地域〕
「日々に感謝」と野口さん=俳句テーマに故郷と交信

インフル定点が微減(医療介護CBニュース)
GW Uターンラッシュがピーク 5日まで(毎日新聞)
<高速無料化>CO2排出量は減る?増える?…正反対の試算(毎日新聞)
「熊田千佳慕の言葉 私は虫である」刊行(産経新聞)
参院選 与党、厳しい過半数 民主、候補者100人超に(産経新聞)

「政策不一致」の数合わせ 舛添新党の暗い船出(J-CASTニュース)

 舛添要一参議院議員が新党結成のため、2010年4月22日に自民党本部を訪れ離党届を提出した。新党旗揚げの記者会見は23日に開かれるが、マスコミでは「数合わせ新党」「ガラクタ新党」などと揶揄され、船出を前に評判はさっぱりだ。

 新党に参加するのは「改革クラブ」代表の渡辺秀央参院議員と幹事長の荒井広幸参院議員、山内俊夫参院議員の3人と、自民党の矢野哲朗参院議員、小池正勝参院議員。

■「錦の御旗を立てずに船出させた」

 このメンバーについてはかなり厳しい意見、疑問が出ている。

 特に話題になっているのは、新党に参加する荒井議員。民営化反対で自民党を離党した人物だ。一方、舛添議員は郵政民営化推進派だ。

 2010年4月22日放送のワイドショーではその点に批判が集まった。TBS系「朝ズバッ!」では、舛添議員が郵政民営化推進派だったのに対し、荒井議員は郵政民営化に反対し05年に自民党を離党したことを指摘。これで統一した政策が掲げられるのかという議論になった。元三重県知事の北川正恭早稲田大学院教授は、

  「自分ならこうするから是非ついてきてくれ、という錦の御旗を立てずに船出させた」

と疑問を呈し、

  「新党結成に当たり大人の話をしている、と言っていたが、大人の話は胡散臭く思われてもしょうがない」

と切り捨てた。

■「ガラクタ新党」と呼ばれている?

 読売テレビ系「ミヤネ屋」では、舛添新党が「ガラクタ新党」と呼ばれていることを紹介したうえで、読売テレビの岩田公雄解説委員が、

  「新党を立ち上げるのにギリギリの時期。自民党を乗っ取れれば一番良かったが半ば追い込まれた形だ」

と説明した。

 フジテレビ系「とくダネ!」でも、時事通信の田崎史郎さんが、国民的人気は高いが、今回の新党結成のやり方やメンバーを見ると「ちょっとどうかな?」と首を傾げた。政策を掲げずに新党を作ってもいい結果は生まないと見ている人が多いのでは、というのだ。

 舛添議員は2010年4月21日の川崎市での講演の後、「新党結党宣言」をした。これまでいろいろ噂は流れていたが「新党を結成するとは一言も言っていない」と否定していた。舛添議員は自民党執行部に対し「闘う戦略も能力も気力も欠けている」などと刷新を求めていた。ただ、最近は自民党内部から舛添議員に対する批判が続出し、「離党勧告」が出される寸前になっていた。


■関連記事
ポスト麻生に待望論 舛添要一ってどんな人物? : 2009/07/09
舛添氏と4月に旗揚げ? 鳩山弟の新党構想 : 2010/02/15
「立ち枯れ」「ガンダム」「敬老会」 新党「たちあがれ日本」の連想 : 2010/04/08
ネットメディアが新聞・テレビに代わる 佐々木俊尚「マスコミは、もはや政治を語れない」 : 2010/04/07
政治家秘書は「複数ケータイ」で選挙を回す : 2009/08/07

鳩山首相、五輪出場者の健闘ねぎらう=浅田選手、次回ソチへ「日々精進」(時事通信)
略称一時は「ますぞえ新党」…代表の知名度頼り(読売新聞)
<ネット競売>戦艦三笠の探照灯出品 10年前の盗品か 日露戦争の連合艦隊旗艦(毎日新聞)
舛添2ショットポスター慌てて回収 参院選の自民予定候補「無責任だ…」(産経新聞)
大型連休中の外遊見送り=鳩山首相、「普天間」に専念(時事通信)

「子供と遊べる」「仕事へ」 帰国邦人ら安堵の表情(産経新聞)

 「帰宅して子供と遊びたい」。アイスランドの火山噴火の影響で欧州に足止めされていた日本人が20日、成田空港や関西空港に帰ってきた。不安といら立ちの中で帰国便を待ち続けた乗客たちは、到着ロビーで一様にほっとした表情をみせた。

 一方、成田から欧州への出発便も一部再開し、搭乗希望者が航空会社のカウンターに殺到。再開を待ちわびた外国人旅行客らからも喜びの声が聞かれた。

 モスクワからの日航442便は午前8時半、成田に到着。日本の自動車会社のロシア駐在員、加藤潤さん(34)は休暇で帰国するつもりだったが、予定が2日遅れた。「直前まで運航するか分からず不安だったが、帰国できてよかった。自宅で子供と遊ぶのが楽しみです」と話し、山梨県中央市の自宅に向かった。

 モスクワに出張していた東京都中央区の団体職員、竹田宏之さん(36)は「火山灰で欠航するとは想像もできなかった。17日の便で帰国するはずが2日間足止めされた。この足で仕事に向かいます」と、都内の職場へ急いだ。

 一方、関西空港でも、ローマから帰国した乗客たちが、安堵(あんど)と疲労の表情をみせた。

 名古屋市昭和区の会社員、四方秀樹さん(47)は出張先のドイツからローマに列車で移動し、搭乗。「先週金曜に帰るつもりでしたが、ようやく帰国できました」と安堵する一方、「明日からもう仕事です」とうんざりした表情をみせた。

【関連記事】
「空港閉鎖長期化なら欧州経済に深刻な打撃」GSが予測
15万人を海路で! 火山噴火で英国、旅行者の帰国大作戦
バルサ、過酷なアウェーに…火山余波で1000キロバス移動
火山噴火足止め旅行者 国交省などサポート
火山噴火 航空業界への影響「9・11超える」

愛子さま、登校続ける=始業式から1週間(時事通信)
「哀れでますますいかれた鳩山首相」…米紙酷評(読売新聞)
<老後資金>日本人の4割が準備せず 1万人ネット調査(毎日新聞)
障害者自立支援法訴訟13例目の和解 大阪地裁(産経新聞)
<司法修習生>無給あんまり 日弁連が対策本部(毎日新聞)

菅家さんの選挙権回復(産経新聞)

 足利事件で再審無罪判決が確定した菅家利和さん(63)は14日、失っていた選挙権を回復した。栃木県足利市選挙管理委員会が同日、選挙人名簿に菅家さんの名前を登録。平成12年7月に最高裁で無期懲役刑が確定して以来、10年ぶりの回復となった。菅家さんは「昔は必ず選挙に行っていた。足利市民として選挙に行くことで社会に参加したい」とコメントした。

ドイツ軍用拳銃350丁、税関スルー…誤配送(読売新聞)
たちあがれ日本 憂国の石原知事 「血が煮えたぎってる」(産経新聞)
長野発B級グルメでまちおこし 8月にコンテスト開催(産経新聞)
「市議は楽な商売」阿久根市長が市広報紙で(読売新聞)
<銃声>連続発砲か 福岡県大牟田市の住宅2カ所で(毎日新聞)

開星高校元教諭を再逮捕 児童ポルノ禁止法違反容疑 島根県警(産経新聞)

 ホテルで女子高校生にみだらな行為をしてビデオ撮影したなどとして、島根県警松江署は12日、児童売春・ポルノ禁止法違反などの容疑で、松江市古志原、私立開星高校元教諭、河合宣和容疑者(33)=懲戒解雇=を再逮捕した。容疑を認めているという。

 同署によると、河合容疑者は昨年2月10日、携帯電話のサイトで知り合った女子高校生=当時(16)=が18歳未満と知りながら、ホテルに誘ってみだらな行為をしてビデオを撮影、児童ポルノのDVDを製造したとしている。

 河合容疑者は3月22日、勤務する同高校の女子トイレに小型カメラを設置するため侵入したとして同署に逮捕され、12日に建造物侵入罪などで起訴された。

【関連記事】
31歳の巡査部長が児童買春 福岡県警
出会い系で知り合った女子中生にわいせつ行為 容疑の男を逮捕 奈良
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕
生徒買春容疑で塾講師逮捕 熊本県警
女児数十人にわいせつ行為? 福岡、英会話学校経営者
外国人地方参政権問題に一石

ISS 山崎飛行士が宇宙で琴、「さくらさくら」を演奏(毎日新聞)
<入学式>元気いっぱい新1年生…東京都内の小学校(毎日新聞)
四国こんぴら歌舞伎大芝居の開幕前に舞台げいこ(産経新聞)
<小沢幹事長>後援会が地元で18日、両親の「しのぶ会」(毎日新聞)
住宅と物置、双方から出火し2人死亡…長野(読売新聞)

<交通事故>中学生4人はねられ軽傷 大阪・熊取(毎日新聞)

 8日午前10時25分ごろ、大阪府熊取町五門東2の町道で、徒歩で下校途中の町立熊取中学3年の男子生徒4人(いずれも14歳)が、同町の無職男性(65)運転の乗用車にはねられた。車を運転していた男性は酒のにおいがしているという。4人とも軽傷で病院に運ばれた。府警泉佐野署は自動車運転過失致傷容疑などで事故原因を調べている。

 同署などによると、4人が道路左端を縦に並んで歩いていたところ、後ろから来た乗用車にはねられたという。同中学はこの日朝から始業式だった。現場は、同中学から西約100メートルで、見通しの良い片側1車線の直線道路。

【関連ニュース】
交通事故:車がバスに追突、乗客ら13人けが 相模原
飲酒運転:取り消し処分者の講習強化 自覚日記4週間
電動車椅子:オートバイに追突され男性死亡 大阪
都営バス:左折の際にはねた男性死亡…容疑の運転手逮捕
ひき逃げ:女子高校生重体 京都の男を逮捕…岐阜・各務原

自白の裏付け不足を自己批判…足利事件で警察(読売新聞)
名張毒ぶどう酒事件 「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)
延伸滑走路の供用開始=新ターミナルビルも−徳島空港(時事通信)
尼崎で火事 5人搬送(産経新聞)
シー・シェパード元船長、傷害罪でも起訴へ(読売新聞)

立ち入り9割超で違反、公表制度の創設検討 高円寺ビル火災受け報告書(産経新聞)

 昨年11月、東京都杉並区高円寺南の雑居ビル2階の居酒屋で16人が死傷した火災を受け、東京消防庁は31日、小規模雑居ビルの防火安全対策報告書を発表した。火災を受けた雑居ビルの立ち入り検査の結果、9割超で違反が確認されたことから、違反内容や建物名の公表制度の創設、重大違反に対応する専従隊の立ち上げを検討するとしている。

 報告書では、高円寺南のビル火災で地元消防から指導された火災報知設備の断線が改修されていなかったなどの問題点を指摘。非常口が施錠されていたと推定されることなども指摘したうえで、今後は避難経路の確保、設備の不備の改善指導を徹底する方針を示した。

 原因については、厨房(ちゅうぼう)のガスグリラー付近から出火し、周囲に付着した油脂や天井の飾り布に燃え移って延焼したと推定されるとした。

【関連記事】
高円寺ビル火災 管内の雑居ビルに立ち入り検査
高円寺ビル火災 経営者自宅とビル所有会社を捜索
高円寺ビル火災 居酒屋経営者とみられる男性が合掌
高円寺ビル火災 死亡の2人は火元から離れた座敷で飲食 
「早く逃げろ!」階段に殺到、窓から飛び降り… 高円寺ビル火災 

中古部品で自動車修理 新品の修理と遜色なし(産経新聞)
アフガン、邦人フリージャーナリスト誘拐か(読売新聞)
日米密約 外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委(毎日新聞)
日米密約 「説明受けた」中曽根元首相、認める(毎日新聞)
菅副総理「賢明な判断」要請=人民元問題で中国首相に(時事通信)

母子練炭自殺か 三重、車内に遺書(産経新聞)

 31日午前1時35分ごろ、三重県志摩市大王町のともやま公園駐車場で「車の中で女性と子供が死んでいる」と119番通報があった。鳥羽署員が駆けつけたところ、乗用車内で伊勢市内に住む無職の女性(29)と長男(6)が死亡していた。車はドア付近がテープで目張りされていたほか、車内に練炭を燃やした跡や遺書とみられる文書が見つかり、同署は自殺とみて調べている。

【関連記事】
集団自殺手助けの男に有罪 福岡地裁支部
木嶋容疑者、大出さんの携帯を処分か 
「自殺サイト知り合った」鎌倉で男女3人の遺体発見 練炭自殺か
練炭自殺計画の男を再逮捕 嘱託殺人未遂の疑い
相次ぐ不審死 婚活男性を手玉に取った「巻き髪」女の“極上サービス”と「ウソ」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

岩手・宮城で被害61億円 チリ大地震「襲来」1カ月(河北新報)
元五輪メダリストらが橋下知事を表敬訪問(産経新聞)
コメ農家の申請、4月1日開始=赤字分を直接支払い−戸別所得補償(時事通信)
首相動静(3月30日)(時事通信)
山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送(産経新聞)

被疑者不詳で書類送検=作業員2人死亡、業過容疑−東京・赤坂のゴンドラ落下(時事通信)

 東京・赤坂のマンション建設現場で2008年8月、作業用ゴンドラが落下し、乗っていた男性作業員2人が死亡した事故で、警視庁捜査1課と赤坂署は29日、業務上過失致死容疑で、被疑者不詳のまま書類送検した。
 捜査関係者によると、点検や安全確認が不十分だったことが事故につながったとみられる。
 同課などによると、ゴンドラを支えるワイヤの通るはりが折れ曲がり、外れていた。何らかの原因でゴンドラのスイッチが入り、重みに耐えられなくなった疑いがあるという。 

【関連ニュース】
工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕
電線撤去中に電柱倒れる=作業員の男性死亡
現場責任者ら2人を書類送検=作業員死亡事故で
安全管理責任者らに罰金=4人死亡三菱化学火災
ゴルフ場で生き埋め、1人死亡=水道工事中、掘った穴に

<普天間移設>政府案へ大詰め 関係閣僚が協議(毎日新聞)
「一緒に歌おう」カラオケ部屋侵入、強姦未遂で男逮捕(産経新聞)
子ども手当法が成立 (産経新聞)
特養の介護職員による吸引や経管栄養、一定条件で可能に(医療介護CBニュース)
外相、28日から米・カナダ訪問=普天間移設、検討状況説明へ(時事通信)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。